faq
お問い合わせ
English Site 
> 会員のページ

PlugFest実施要項

主催:一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会

期間:2002年8月29日−30日
場所:キヤノン目黒事業所(詳細は別紙地図参照)


1. PlugFestの主旨

本Plug FestaはBMLinkS対応製品製作に関し、BMLinkSサービスを実装した機器の仕様準拠性、ひいては相互接続性を検証すること、及びBMLinkS認証を行う為のプロセスの確認に主眼を置いたものです。従いまして、 本Plug Festaにおきましては”認証”を与える(ロゴを与える)ことはしません。実装仕様に基づいた実装が、相互接続性を実現しているか、そして、認証用ツール類がどの程度確立されているかを確認することが主体となります。そしてこのPlug Festaの結果に基づき、仕様、ツールをリファインすることとなります。参加者のメリットとしましては、自社機器のBMLinkS仕様への準拠がどのくらいなされているか、及び相互接続時の問題点が判るとともに、不具合があった場合、どこが問題であるのかを参加メンバ間で検討出来、その解決の方策を共有することが出来ます。

以上のような主旨になりますので、会場へはBMLinkS開発関連の技術者又はそのサポートの方のみご来場して頂くこととなります。又本Plug Festaには対象となる機材(ソフトウェアを含む)無しでの参加は出来ません。一般的展示会とは意を異にしますので、その点誤解なきよう宜しくお願い致します。
 

2. 対象サービス

今回のPlugFestにおいては、BMLinkS Print Service を対象とする。


3.実施内容

Print Serviceに関して、PC、プリントデバイス(被験機)、Discovery Service/Storage用 Serverを用い、検索、通常プリント、プルプリント、通知(オプション)、データフォーマットの各テストを行ないます。テストには認証ツールを用い、テストパラメータ(スクリプト)を投げ、その結果ログを引き出し、結果判定や検討を行います。


4.参加条件

BMLinkSプロジェクト委員会の会員であること(*1)。その上でBMLinkS統合プリンタドライバβ版、認証ツールver.1.0を事前に入手していること。

(*1)JBMIA BMLinkS web siteの”会員になるには”のページを参照下さい。


5.参加費用

Plug Festaに参加される前提としてBMLinkS統合プリンタドライバβ版、認証ツールver.1.0を利用して頂きますので、この利用の為の費用が必要です(注)。実機の運送費は各参加者の負担となります。

(注)購入され、中味を閲覧された後の費用の返却は致しません。詳しくはソフトウエアライセンス(仮称)を参照下さい。


6.テスト内容

−別途テスト内容参照のこと。


7.実施手順

(1) 事前確認/実施事項

−1.” PlugFest参加手続き”(以下) の実施
PlugFestの主旨をご確認の上、下記書類1)、3)、4)に記入しJBMIA BMLinkSプロジェクト委員会 事務局に送付して頂きます。
2)、5)、6)は事務局から送付するか、又はweb siteから入手できる形態にしておきますので入手後、確認しておいて下さい。

<関連書類>

1) BMLinkS PlugFest申し込み書(使用機材&設備 確認リストを含む)
2) PlugFest参加規約
3) PlugFest参加規約への同意書
4) 対会場規約書(会場提供者(キヤノン)対参加企業)
5) 会場案内(地図等)
6) テスト内容


−2.事前説明会への参加
… 事前に参加者を集めて説明会を開く予定ですのでこれに参加して頂きます。説明会を開催する場合、開催案内は別途御連絡致します。

−3.BMLinkS統合プリンタドライバβ版、認証ツールver.1.0にて接続性確認。
… 事前に入手されているBMLinkS統合プリンタドライバβ版、認証ツールver.1.0にて動作確認をして下さい。その結果を事務局に提出して頂きます。確認事項は別途お知らせします。この結果により、会期中のスケジュール(*2)を調整致します。

(*2) スケジュールはPlug Festa実施およそ1週間前に参加各社に通知する予定です。会期内のどの日に割り当てるかは、各社の希望も参考にはしますが、最終決定はJBMIAが行います。

(2) 実機の持ち込み
”参加申込書”に記載した実機のスペック(サイズ/重量/使用電力/使用ポート数)を再度確認の上、Plug Festa実施会場に事前に器材の搬入を行って下さい。搬入作業は会期前まで(〜8月28日)に行なって頂きます。この際、事務局の器材搬出担当と連絡を取り合い、手はずを整えてから行うようご注意願います。なお、共有器材(Storage及びDiscovery Server用PC, Switching Hub)は事務局にて準備致します。

(3) 接続→テスト
テストスケジュール詳細は別途連絡する内容を御参照下さい。施設の使用条件によってテスト順序を決めさせて頂くことが有ります。

(4) テスト結果のチェック(チェックリスト使用)
テスト結果のチェックは、テストを行いながらチェックリストを用いて順次行っていくこととします。

(5)レビュー
レビューは会期中毎日最後に行うこととし、会期の最後にまとめレビューを行います。従いまして、会期中毎日参加して頂くのが望ましいのですがこの点は参加各位にお任せ致します。最終日のレビューには出席して頂きます。

(6)器材搬出
器材の搬出は、PlugFest期間終了後(9月2日以降)でお願いします。


8.結果の報告

今回のPlug Festaの結果(レビューまとめ)は、事務局(担当メンバー)が取りまとめ参加者に連絡するものとします。なお、本Plug Festaについて、JBMIAから、その結果及び詳細は公表することはありませんが概略(いつ、何社)程度は発表することがあります。


9.注意事項

● 会期前に再度、『BMLinkS PlugFest申込書』にある各留意事項の確認をお願い致します。
● BMLinkS統合プリンタドライバβ版、認証ツールver.1.0による事前確認を行ない。その結果を事務局に送付して下さい。
● PlugFest参加者数は最大5名(/1日・1社)とさせて頂きます。


[お問い合わせ等]

ご質問等がある場合、BMLinkS のページにある”お問い合わせ”メニューの入力フォームによりお問い合わせ下さい。
 


JBMIA
Copyright (C) 2002-2012 by Japan Business Machine and Information System Industries Association. All Rights Reserved.