faq
お問い合わせ
English Site 
> BMLinkSの仕様・ソフトウェア > サポート情報

ネットワークコピー機能について

現在運用しておりますプリントサービスの認証制度に加え、2006年10月19日よりスキャンサービスとストレージサービスの認証制度の運用を開始しました。これにより、各会員社からスキャンサービス機能に対応した機器の提供が期待されており、スキャンサービス機能とプリントサービス機能を組合せて利用するネットワークコピー機能、即ち、スキャナからディスカバリしたプリント先のプリンタを選択し、原稿から読み込んだスキャンデータを、直接、選択先のプリンタでプリントする機能を実現できます。

しかしネットワークコピー機能は仕様環境BMLinkS 2007から導入される新機能ですので、仕様環境BMLinkS 2005以前の仕様環境に準拠しているプリントサービス提供機器は対応できません。このため、スキャンサービス提供機器からプリントサービス提供機器をディスカバリする際には、仕様環境BMLinkS 2007に準拠しているプリントサービス提供機器だけをディスカバリでき、プリント先として選択できます。

ネットワークコピー機能に対応したプリント・サービス提供機器はBMLinkSホームページ上の認証機器一覧で『仕様環境 BMLinkS 2007』として分類されています。


JBMIA
Copyright (C) 2002- by Japan Business Machine and Information System Industries Association. All Rights Reserved.