faq
お問い合わせ
English Site 
> プロジェクトの活動

2014.6.13 JBMIAフォーラム2014で「BMLinkSの現状」発表

BMLinkSプロジェクト委員会では、異なるメーカーのプリンタ・複合機を共通で利用可能とするための各種標準仕様を第7期までの活動で策定してきました。 第8期(2012年6月〜2014年5月)では、「BMLinkS標準の普及とBMLinkS対応製品開発の促進」に主眼を置き活動してきました。とくに、SIer(System Integrator)様、ユーザー企業様、メーカー様、官公庁様などへ直接訪問させていただくなど、これまでとは違ったアプローチを行いました。 その活動内容と成果をBMLinkS対応製品の紹介およびデモンストレーションを交えて報告しました。

第8期において普及促進として働きかけを実施した主な対象業界・業種各社と狙いおよび成果

  • 携帯アプリ開発会社
    各社提供のiOS/Androidからの印刷ツールに、BMLinkSで印刷する機能を追加することで、BMLinkSプリンタに印刷可能とすると共に、お客様の利便性向上を図る。
    (商品化事例) 株式会社グレープシステムのBMLinkSダイレクトプリントソリューションがBMLinkSに対応した。
  • 管理系ディーラ
    マルチベンダの機器を管理しているシステムが、BMLinkS標準を利用することで、管理対象機器の拡大と、開発工数の削減を図る。
    (商品化事例) 株式会社スカイコムがコピー/プリントのログの取得・集計・管理にBMLinkS管理系SDKを採用した。
  • 組込機器開発・販売会社
    BMLinkSで印刷する機能を追加することで、既存のMFPへの出力が可能となり、お客様の利便性向上を図る。
    (商品化事例) プラス株式会社のコピーボードがBMLinkSに対応した。

第8期の主な成果物

普及促進のための仕様の追加、改定、開発キットの提供を行いました。

  • 標準仕様書
    ワークフロー処理機能を追加する仕様変更を実施し、以下に反映
    • Discovery標準仕様書
    • Job/Device標準仕様書
    • 情報マーキング標準仕様書
    • オフィスデバイス管理標準仕様書
  • 共通ソフトウェア
    Windows8対応版をリリース
    • プリンタドライバ
    • プリントツール
    • ストレージサービス
    • 検索サービス
  • 開発キット
    • オフィスデバイス管理標準SDKとプリントクライアントSDKに、環境フレームワーク処理機能を追加
    • プリントクライアントプロトコル開発ガイドを新規リリース
      ⇒ 非WindowsデバイスからBMLinkS機器へ印刷が可能
  • ユーザーサポート
    • 「BMLinkS機器からの印刷設定について」をWeb公開

この報告がメディアで紹介されました。

  • 情通新聞(2014/06/23)
    BMLinkSの現状など多彩な活動成果を報告
  • ビジネス・マシンNEWS(2014/06/24)
    JBMIAフォーラム開催 BMLinkS普及進む


JBMIA
Copyright (C) 2002-2012 by Japan Business Machine and Information System Industries Association. All Rights Reserved.